検索
メニュー

原産地証明

原産地証明とは?

貿易取引において輸出する貨物の「原産地」を証明することをいいます。原産地証明書は、「貿易取引される商品の国籍を証明する書類」のことです。

手続き方法

原産地証明の発給を受けるためには、貿易関係証明申請業者登録台帳(所定様式)に登録する必要があります。
登録には以下の書類が必要です〔(1)と(2)の書類は当所にあります〕。

  • 下記添付データをプリントアウトし、ご利用いただいても構いません
1.法人の場合
2.個人の場合
  • 登録手数料として、5,500円が必要です(当所会員は無料)。
  • 有効期間は2年です。登録の更新手続きについては登録手続きと同じです。

委託できる事務の範囲

原産地証明書の申請の際は、以下の書類をご提出下さい。

  • 証明書の交付手数料として、1件(5枚まで)につき、2,200円(当所会員は880円)が必要です。
お問い合わせ
経営支援課

藤枝商工会議所

静岡県藤枝市藤枝4丁目7番16号