ニュース・イベント情報

藤枝商工会議所お知らせ 詳細

更新日:2021.2.01

中小企業等危機克服チャレンジ支援事業費補助金(業態転換・新サービス展開事業)の3次募集について

静岡県では、新型コロナウイルス感染症の再拡大により、売上が減少した事業者を支援するため、危機克服チャレンジ支援事業の3次募集を開始します。

対象となる事業
「非接触」「遠隔」を実現する新たなビジネスモデルへの挑戦やデジタル化などの取組
(事業例)
 ○AIやIoT等を活用した業務の効率化や自動化
 ○店舗販売からEC販売へのシフト
 ○テイクアウトアプリの導入によるデリバリーサービスの展開
 ○オンラインビジネスへの転換に伴うテレワークの推進
 ○ニューノーマル時代に対応したワーケーションサービスの導入 など

補助対象者
 次に掲げる要件をすべて満たす事業者
(1)中小企業支援法第2条第1項第1号から第3号までに規定する中小企業者であって、県内に事務所又は事業所を有する者
(2)令和2年11月から令和3年1月までの任意の1か月間の売上高が、前年同月比で10%以上減少していること
(注意)1次及び2次募集時に採択された事業者は原則として対象外です。

応募期限 令和3年2月10日(水曜日)までに郵送により提出(消印有効)

詳しくは、静岡県のホームページをご覧ください。
http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-510/05challenge.html
チャレンジ概要(3次募集)

ページトップへ