ニュース・イベント情報

藤枝商工会議所お知らせ 詳細

更新日:2020.3.11

【R2.3.10更新】新型コロナウイルスの中国進出日本企業への影響について

中国進出日本企業関連の情報を共有させていただきます。

中国政府は本3月10日0時より、「日本人が①旅行、②友人訪問、③トランジットの
いずれかの目的で中国に入国する場合、滞在日数が15日以内であれば査証を免除する」という
これまでの措置を暫定停止すると発表しました。

 ビジネスおよび親族訪問目的の中国訪問については、引き続き査証免除が適用されますが、
入国の際には中国国内の招待側が7日以内に発行した書類の原本を提示する必要があります。
また、書類には当事者の氏名・中国国内の連絡人・連絡方法が記載されている必要があります。

詳細につきましては、以下URLをご参照ください。
【在中国日本国大使館】
「新型コロナウイルス感染症(日本人の中国訪問15日以内査証免除措置の一部暫定停止)」
 https://www.cn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000200.html

以下は3月9日以前の情報です。

さて、先般、中国広東省人民政府より、過去14日間に日本滞在歴がある人について、
到着後14日間の隔離措置が取られる旨、発表されました。
詳細は以下の在広州日本国総領事館のサイトからご覧頂けます。

【在広州日本国総領事館】(広東省の情報)

  https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMailDetail.html?keyCd=80010

 また、既報のとおり、上海市・北京市においても同様の措置が取られております。
詳細は、以下の在中国日本国大使館のページでご覧下さい。

【在上海日本国総領事館】(上海市の情報)
  https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMailDetail.html?keyCd=79933

 また、既報のとおり、北京市においても同様の措置が取られております。
詳細は、以下の在中国日本国大使館のページでご覧下さい。

【在中国日本国大使館】(北京市の情報)
 https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMailDetail.html?keyCd=79909

 なお、上記以外の都市においても、今後同様の措置が取られる恐れもありますので、
会員企業の中国渡航に関するお問い合わせにつきましては、海外安全情報のページを
ご参照いただけますと幸いです。

【海外安全情報】(中国)

  https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_009.html#ad-image-0

  
<ご参考>

・中国日本商会

 http://cjcci.org/

・上海日本商工クラブ

 https://www.jpcic-sh.org/ 

・ジェトロ「新型コロナウイルス感染拡大の影響」

https://www.jetro.go.jp/world/covid-19/

※上記ウェブサイトには、現地での企業操業再開における注意事項等新型コロナウイルス感染症に
関わる中国各地域の企業に対する支援策、Q&A、相談窓口などに関する情報が掲載されています。

・外務省

「中国における新型コロナウイルス感染状況と在中国各在外公館別移動制限情報等について」

 https://www.anzen.mofa.go.jp/

「中国における新型コロナウイルスに関する注意喚起」

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2020C027.html

「中華人民共和国における新型コロナウイルス感染症の感染状況」

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory.html

「日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国・入域後の行動制

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

ページトップへ